MENU

Unknown(ドラマ)第6話のネタバレあらすじ!結婚式で倒れているのは誰か考察!

実は吸血鬼のこころ(高畑充希)と秘密を抱えた(田中圭)のサスペンスラブストーリーと話題です。

二人のラブストーリーに加えて、連続殺人事件も絡んできて、サスペンス要素もあり!

6話目では主要人物であった五十嵐まつりが殺されてしまいました・・

そして、虎松の父親が現れて・・

ここから真犯人や事件についてのわかってきそうな感じですね!

犯人考察についてはこちらでまとめています
unknown(アンノウン)の犯人考察!虎松の秘密や事件の真相と動機を予想!
unknown考察!コウモリと413数字の意味は?ウェディングドレスで倒れてるのはこころ?

【unknown】高畑充希(こころ)のウェディングドレスやピアス衣装のブランドまとめ

目次

第6話のネタバレあらすじ

“血を抜かれた殺人事件”の5番目の犠牲者は、なんと「わっしょいクリーニング」の店主・五十嵐まつり(ファーストサマーウイカ)だった――。
 悲嘆にくれる春陽町の面々。当初、犯人だと疑われていた息子の大五郎(曽田陵介)は葬儀場で、南十字初(新納慎也)ら警察関係者に詰め寄る。「お前らのせいで…母ちゃんを返せよ!」。一方、まつりの死が発覚する直前、20年前に殺人事件を起こし、自殺したはずの父親・一条彪牙(井浦新)の姿を目撃した朝田虎松(田中圭)は、恐怖に怯え始める。あれは現実なのか、はたまた自分が見た幻影なのか。もし父親が生きていたのだとすれば、何の目的でいま現れたのか…自分を殺しに来た?それともこころを…?これまでの事件も全て彼の犯行なのか?真相を確かめるため、世々塚幸雄(小手伸也)と共に一条を探し始める虎松だが、「もしアイツに会ったら俺、何するかわからないです」と震えが止まらなくなる。そんな夫の異変に気付きながらも、自分が虎松を支えねばと明るく振る舞っていた闇原こころ(高畑充希)だが、親友の死を抱え切れるはずもなく、加賀美圭介(町田啓太)のふとした優しさに張り詰めていた糸が切れ、会社でボロボロ泣き出してしまう…。
 まもなく結婚式だというのに、すれ違ってしまう2人の様子を見た加賀美は、ある朝突然、こころと虎松を車に乗せ、なぜかさくらんぼ狩りに連れ出して…?そして迎えた“運命の結婚式”、
奇しくもその日、新たな殺害予告が発見される。
参列者に紛れて現れる殺人鬼。
無情にも式場には雨が降り注ぎ…。
ついに血塗られたウェディングの真相が明かされる―!
次なる殺人鬼の犠牲は、誰だ…!?

↑公式HPより、第6話のあらすじです。放送後にネタバレあらすじを編集していきます。

結婚式で倒れているのは誰?

1話目からずっと出てきている血濡れの結婚式シーン

こころが起き上がった先で倒れているのは誰なのでしょうか?

倒れている男の薬指には結婚指輪があります。

その様子を見ている闇原漣、さらに駆けつけてきた加賀美圭介、そして、世々塚幸雄は倒れている人物ではないですね。

となると、朝田虎松である可能性が高そうですね・・

でも、こころがびっくりしているときに、すがりつくような感じがないのが気になってはいます。

まとめ

ドラマ「unknown(アンノウン)」についてはコチラも記事にしています
【unknown(ドラマ/アンノウン)】の1話~最新話(最終回)までの全話ネタバレあらすじ!
unknown(アンノウン)の犯人考察!虎松の秘密や事件の真相と動機を予想!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ドラマとショッピング大好きな小学生の子を持つ2児の母。
ドラマではネタバレや考察を、
ショッピングではお得情報など
楽しくて、タメになる情報を意識してblog発信をしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる