MENU

【赤いナースコール】最終回のラストシーン(最後)と結末の意味を考察!翔太朗はグルだった?

考察ドラマで話題の「赤いナースコール」(赤ナス)!

最終回終わったら、謎が解けてスッキリ!考察することがなくなり、さみしいかな~なんて思っていたら・・

とんでもなかったです・・

ラスト5分に「んんんんーー??」となる出来事が!!

みなさんはどう捉えましたか??

SNSの声なども見つつ、まとめてみたいと思います。

目次

最終回のラストシーン

病院内連続殺人事件の犯人は病院長ということが判明した。

ありさも病院長とグルで、翔太朗との出会いから仕組まれていました。

【赤いナースコール】最終回の犯人は誰かネタバレ!犯行の動機や方法もまとめ
【赤いナースコール】最終回のネタバレ!犯人は榎田病院長で犯行の理由と方法についてまとめ

自分は復讐の対象であると自覚している翔太朗はアリサに自分を殺すように言う。

しかし、アリサは自らを刺し、エレベータ内で翔太朗にもたれかかり、真っ青に(死亡したと思われる)

そして、病院では警察が入ってくる・・警察が313病室へ行くと、なんと刑事の工藤の胴体が真っ二つに。

工藤の下半身を抱えて病院の廊下を歩く病院長は、

死んだありさを車椅子で抱えた翔太朗と対峙したところで終わる。

ラストシーン(最後)について考察!

病院内の殺人は病院長で、動機もコンビニ事件。

やっぱり院長の息子の誠一がその被害者で復讐のため。

アリサは誠一と関わりがあり(姉の恋人)、病院長とはグルだった。

病院長からそれぞれの殺人の詳細とコンビニ事件への関わりも言及があり・・・辻褄もあいました。

アリサは自ら命を絶ってしまいましたが、翔太朗を愛していたからこそですよね。

・・・そこで!!

あのラストシーン!!ん??どういうこと??となった方も多いはず!!

刑事の工藤はなぜ殺された?

病院長と翔太朗の会話の中で殺された患者たちの殺害方法と「コンビニ事件」への関わりが語られました

【赤いナースコール】最終回(12話)のネタバレあらすじ!真犯人は病院長かの考察と感想もまとめ

その中で、(まだその会話の時は生きていたのですが)刑事の工藤の「コンビニ事件」への関わりは出てきませんでしたよね。

なぜ、胴体真っ二つで殺されたのでしょうか??

肩に銃弾を受けながら拳銃持った刑事をそんな風に殺害できちゃう病院長は強すぎる・・という疑問は置いておいても、

びっくりな展開でした。

工藤もコンビニ事件のことは把握していたでしょうから、自信に関わった覚えがあれば、言うでしょうしね。

もしかして、実は当人も気づかず関わっていたなどのサイドストーリーがあるとか??!!

ただの病院長のサイコパスっぷりを見せるため???

翔太朗はなぜアリサを抱えて病院長の元へ?

あの病院の廊下でのラストシーン。

どういう意味があるか考えて見ました。

①アリサが死ぬことになった復讐のために、アリサを連れて病院長を探していた翔太郎と
 翔太朗を殺すために探していた病院長が対峙した。
②病院長とは実はグルで、落ち合うために連れてきた。

③翔太朗は自ら病院長に殺されに行った

①がドラマの本筋に近そうな気もします。病院長は必ず復讐を成し遂げそうだし。

②も・・このドラマならありえる!!

翔太朗と病院長がグルになる・・という動機はないですが(ドラマ内では描かれていない)

病室で翔太朗を襲ったときに、「本当は足を怪我してないだろう」みたいなことをアリサに見せつけるように言っていましたよね。

どうやって死んだアリサを抱えて移動してきたの?って疑問ですよね。

警察が許すはずないし。

やっぱり怪我してないの・・?って思わせる、あのシーンの病院長のセリフ・・・!笑

③は、殺されても仕方ないってアリサには言っていましたけど・・

わざわざ病院長に命を差し出しに行くっていうのはなさそうですが・・。

こういうラストは視聴者の捉え方次第でお好きに~って感じなのでしょうか?

真実の結末が知りたい~

SNSの声

やはりラストシーンに色々な視点を持つ人がたくさんいるようです。

まとめ

もう1話やってほしいくらい!続きが気になるドラマでした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる