MENU

【赤いナースコール】11話のネタバレあらすじは?313号室の患者の共通点を考察と感想もまとめ

考察ドラマとして話題沸騰の「赤いナースコール」(赤ナス)

物語は「解決編~クライマックス」へ進んでおり、

どこかになにかヒントがあるのでは!?と画面から目が離せません^^

気になるのが、何も共通項のなさそうな313号室の患者に「共通点」があるということ・・。

目次

第11話の放送日程・放送時間

9月19日(月) 23時6分〜

第11話のあらすじ

アリサの目の前で後藤田が電動ノコギリで真っ二つに切られる・・。それを聞いた翔太朗は、ドラマをほとんど見ないのに自分の作品を知っていた病院長に疑いの目を向ける。電動ノコギリを使った殺害方法がドラマと酷似していた。。313号室患者の共通点が判明する。

前回終わりで、後藤田が真っ二つにされたのは衝撃でした・・!

アリサはトラウマになるでしょうね・・(犯人OR黒幕じゃなければ)

過去のコンビニ事件と患者の共通項・・・事件の核の部分が判明しそうです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる