MENU

【エルピス】第9話のネタバレあらすじ!岸本拓郎を裏切ったのは斎藤それとも恵那?

エルピスももう第9話。最終話は目前です。

こちらも記事にしています!
【エルピス】冤罪事件の真犯人は誰なのかと真相を予想・考察!副総理が怪しい理由は?

エルピスの冤罪事件(連続殺人事件)は実話で足利事件がモデルって本当?根拠や共通点を調査

【エルピス】岸本の手の傷や「善人なんかじゃない」過去は何?予想と考察まとめ

【エルピス】スピンオフを考察まとめ!肉じゃがとカレーやケーキの箱は本編の矛盾を指摘?

【エルピス】エンディングの意味と違い考察!ケーキはパンドラの箱で事件の鍵に?

目次

第9話のネタバレあらすじ

・恵那は岸本が退職した本当の理由を知りませんでした。恵那は、局内であさみを見かけて、話しかけます。辞表を出したのではなく、クビになったと知り、驚きます。そして、恵那は、大山から岸本は八飛所の刑事(平川)にはめられたことを知ります。

・2週間前、会議で中村優香が働いていた風俗関連の男の逮捕のニュースについて、岸本が週刊潮流のネタを持ち込んでいる、今出すのはおかしいと意見しますが、あっさり却下されていました。

・村井は大門副総理の娘婿の大門亨に会いに行きます。大門のお気に入りである斎藤の名前を出し、大門亨の興味を誘います。

・恵那は滝本から、岸本は贈賄と脅迫でクビにった真相を聞かされますが…お金は受け取ってないという平川に対して、岸本が脅迫したと言う点を疑問に感じますが、滝川は興味のない様子です。

・岸本は週刊潮流の編集長佐伯に会います。佐伯は、岸本に うちにこない?と誘います。まだネタをボツにする気はないと言います。今は出し時ではない、いつか波が来るといいます。

・岸本は村井に誘われ、何も知らされないまま、大門亨に会いに行きます。岸本の肩書きはフリージャーナリストです。後になり、大門副総理の娘婿だと聞かされます。2017年大門は派閥議員の暴行事件をもみ消したことがあった、そして、暴行を受けた女性は自殺…当時、それを内部告発したのが大門亨でした。証言の中では、大門から直接事件をもみ消すように指示を受けたことも話していました。ところが、放送の直前でお蔵入りになってしまいます。局の上層部からストップになり、大門亨も迷い出し…そして、村井は人事異動でフライデーボンボンの担当になってといいます。その件は自分で墓場まで持っていくつもりだったと言います。しかし、岸本の目の前にデータを出し、「やるよ」と岸本に当時のデータを託します。

・岸本は大門亨に会いに行きます。大門亨は妻や娘とは別居しており、離婚寸前でしたが、昨日に離婚届を妻に送ったと言います。そして、斎藤について話を始めます。近い将来出馬し、大門は地盤を継がせたいと考えているそうです。村井との告発の件ときは、妻と子の存在が気にかかり踏み切れない部分があったといいます。しかし、このまま無かったことにするのは性分に反する、これからは大門の娘、孫娘は斎藤が守ってくれるだろうと、決心がついたと説明します。

・そして、岸本は週刊潮流の編集長の佐伯に大門亨のネタを持ち込みます。すると、佐伯は裏をとるよう指示します。焦る岸本です

・滝川は恵那に、岸本の掴んだ本城彰のネタを自分に任せないか、と持ち出します。滝川はYouTuberに持ち込みたいと言います。恵那は反対します。すると、滝川は情報料をもらうつもりで提案していたことに気づき、恵那は呆れます…そして、待つように強くいいます。

・8月29日。岸本は大門亨に電話します。大門亨は今日付で大門の事務所を辞めて、なんのしがらみもなく、一点の迷いもない。どうか思うようにやってくれ、生きてれば駆けつけ協力する、という心強い言葉をもらいます。電話を切ると、大門亨のアパートのインターホンが鳴り、何者かに連れ去られます。

・岸本は母親と出かけてる最中に、村井から大門亨の死を聞かされ、呆然とします。9月3日未明、車から練炭自殺したといいます。

・大門亨の葬式で、ほくそ笑む大門副総理。斎藤は葬儀場のマスコミ対応をしていました。一服すると、村井が現れます。「ほんとは病死じゃなくて自殺?本当は自殺じゃなくて他殺だから?」と言われ、睨みつける斎藤。「こわいなー。でも本当に怖いのは斎藤くんじゃないよね。引き返すなら今だよ?もう戻ってこれねーぞ」と村井は忠告します。帰り際に、知り合いのマスコミから大門の白々しい挨拶のコメントを聞きブチギレます。レコーダーを踏みつけ壊してしまいます。

・恵那は不調を感じ、大量の薬を飲んでいます。ニュース8の放送後、スタジオに村井が乗り込んできます。椅子を投げつけ、スタジオの机や壁を叩きつけます。「ふざけんなっ、どいつもこいつも正義ヅラしやがって、この嘘つきが!」と暴れます。その姿を見て、恵那は涙を流します。そう。いっそ木っ端微塵に壊れてしまえばいいと私も思っていたのかもしれない。

岸本拓郎を裏切ったのは誰?

8話の最後では、週刊誌がスクープする予定だったDNA鑑定の記事も潰れ、岸本は会社を解雇されました。

平川の方が上手で、しっかり、岸本から脅迫?攻撃を受けた場合の対処をしたのですね。

受け取ったお金は無かったことにして、自分をしっかり守りつつ岸本をクビに追い込みました。

まとめ

エルピス-希望、あるいは災い-についてはこちらも記事にしています
エルピス-希望、あるいは災い-1話~最終回(最新話)までの全話ネタバレあらすじ!視聴率や感想もまとめ
エルピス希望、あるいは災いの原作はある?あらすじとキャスト相関図をまとめ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる