MENU

舞い上がれ!の放送はいつからでいつまで(最終回)?時代設定やロケ地をまとめ

2022年秋から始まるNHKの朝ドラマ「舞い上がれ!」についてまとめました!

舞い上がれ!はNHK連続テレビ小説の107作目です。

https://twitter.com/asadora_bk_nhk/status/1569827013091012610

ヒロインは福原遥さんです!

目次

放送日はいつからいつまで?

2022年10月3日(月)~放送開始です。
最終回がいつかはまだ未発表ですが、3月下旬頃(2023年3月31日(金)??)だと思われます。

※朝ドラは前期と後期に分かれています。前期は4月1日~9月30日 後期は10月1日~3月31日

放送時間はいつもと同じ朝ドラ時間!
朝 午前8時~8時15分 
昼の再放送 午後0時45分~1時

あらすじ

ヒロイン・岩倉舞は、もの作りの町として有名な東大阪市で生まれ育つ。町工場を営む父・母・兄・との4人暮らし。舞は幼い頃から人の気持ちを察することが得意な一方で、自分の気持ちを抑えてしまう引っ込み思案な性格だったが、母方の祖母・才津祥子が住む長崎県五島列島を訪れ、自然豊かな大空で風を受け力強く舞いあがる『ばらもん凧』に魅入られ、同じように空高く飛びたいと強く思うようになる。
五島列島の祖母やたくさんの人々との触れ合いで、少しずつ変わっていく舞。大学では、人力飛行機サークルに入り作り手として活動を始るが、ひょんなことからパイロットに転身。自分が大空を飛ぶことを体験した舞は、大きな感動を覚え、より大きな旅客飛行機のパイロットになりたいというい夢へとふくらむ。
本物のパイロットになるためには、想像していた以上に厳しい道のりが。故郷の東大阪市で実感するもの作りの喜びと自然の中で生きる五島列島、それぞれの土地で暮らす人々との絆の中で見つけた新しい空への舞の夢は、みんなの夢を乗せて大空へ。

ばらもん凧とは・・
五島の方言で、「ばらか」に由来し。
「荒々しく 向こう見ず」、「荒くれ者、元気者」と言う意味です。
ばらかもん凧に魅入られ、同じように空高く飛びたいと強く思うようになるということですから
明るく元気で、どんどん突き進むようなヒロインになっていくのかな~と思いました。

時代設定

物語の舞台は1990年代から現代です!

ロケ地

大阪府東大阪市や長崎県・五島列島でも撮影は行われたようです。


北海道帯広市では航空大学校・帯広分校がある「とかち帯広空港」でも航空学校の訓練シーンが撮影されました!

五島列島での自然豊かなシーンも楽しみです!

まとめ

ロケ地など放送後にわかったことはまた追記していきます。

今期の朝ドラからも元気をもらえそうです!放送が待ち遠しいですね!

舞い上がれ!のネタバレあらすじを最終回までまとめ!キャストや主題歌も紹介

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる