MENU

舞いあがれ!第46話47話(第10週目)のネタバレ!舞と柏木の初恋?

NHK朝ドラマ「舞いあがれ」

航空学校編に入り、舞の恋愛に進展?!

前話はドキドキな展開で終わりましたね~

舞と柏木の恋愛が進展?!という模様です。

目次

第46話ネタバレあらすじ

・柏木が言いかけた言葉・・「岩倉、俺・・やっぱりいいや」と笑ってごまかされてしまいます。

・中澤は妻から一方的に送られてきた離婚届戸惑い、憤ります。矢野はそんな中澤に前をむくようにいいます。

・舞はなかなかテスト前夜寝付けません。夢の中で、大河内に怒られたと思ったら・・柏木の顔になり、また、大河内の顔になり・・動揺してゆっくりねれませんでした。

・テスト当日の食堂での朝食。静かな雰囲気に水島が円陣を提案します。それに舞と・・意外にも柏木も賛同します。舞の「全員合格するぞー!!」と言う声で気持ちを一つにしました。

・中間審査が始まります。トップバッターは柏木です。緊張した面持ちですが、冷静な判断で高評価を得ます。そして、舞の番になり、緊張します。着陸直前に右に流され、やり直しをします。この点についてどう評価されるのか、気になる様子の柏木。舞は二度目の着陸を目指しますが、センターラインをはずしてしまいます。

審査の結果は・・

第47話ネタバレあらすじ

・審査の結果が大河内から告げられます。「柏木学生、合格。だが気を引き締めろ。野外航法の訓練では空域が広がる。これまで以上に地図を読み込め。岩倉学生、合格。一度目の着陸、急な横風でバランスを崩したが冷静に着陸を諦めたのはいい判断だった。」しかし、水島は不合格でした。3日後、大河内に再審査になります。

・舞は柏木に水島のプリソロチェックの時の様子を聞くと、水島は無線での待機の要請を聞き逃した時に「ラジャー」と言って聞こえたふりをしてしまったいいます。舞もそういうことはあるが、聞き逃したときの舞は「もう一度お願いします。」と言っていました。

・柏木は管制官の役になり、水島の練習に付き合います。

・再審査でも結局、水島は挽回することができずに退学になってしまいました。

感想

先週の終わりに「えっ?!ドキドキな展開??」と思いましたが、肩透かし・・な感じでしたね。

確かに、ここで舞と柏木が進展!はまだ早い気がしますね^^

でもお互い意識しているのは間違えないですね!

しかし、柏木の冷たい他人に関心のない性格が変わってきていますよね。

周りの好意を受け入れ練習したり、仲間のために練習してあげたり・・

これも舞の影響かなって思います。

次は水島の退学で柏木の心の動きが見られそうなので、楽しみです。

まとめ

舞い上がれ!の放送はいつからでいつまで(最終回)?時代設定やロケ地をまとめ

全話のネタバレあらすじはコチラ!!
舞い上がれ!の全話のネタバレあらすじを最終回までまとめ!キャストや主題歌も紹介

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ドラマとショッピング大好きな小学生の子を持つ2児の母。
ドラマではネタバレや考察を、
ショッピングではお得情報など
楽しくて、タメになる情報を意識してblog発信をしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる